Category Archives: 句会報告

酔吟会第140回例会

令和元年の初例会、「麦秋」「雹」を詠む 水牛さん、最高の四点二句、三点一句 酔吟会は5月11日(土)午後1時から、令和の初句会(通算140回)を東京・内神田の日経広告研究所(MIFビル)で開催した。出席17人、投句参加3 … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment

番町喜楽会第161回例会

旧中川沿い吟行及び廣田可升亭句会 初めての席題方式で「立夏」と「橋」を詠む 双歩、木葉、水兎、5点句でトップを分ける   元号が平成から令和に改まった初回の番町喜楽会第161回例会は、10連休最後の一日、令和元 … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment

日俳・番喜・三四郎3句会合同蕪村生誕地と興福寺吟

総勢27人で淀川堤を散策、興福寺中金堂を仰ぐ 賑やかな連句会、メール句会も 4月21日(日)、22日(月)の両日、与謝蕪村の生誕地・大阪の旧毛馬村と奈良を訪ねる吟行会を日経俳句会、番町喜楽会合同で開催、三四郎句会にも参加 … Continue reading

Posted in 句会報告 | 1 Comment

日経俳句会第178回例会

  「春燈」と「竹の秋」を詠む 青水さんの「若き一家来る」が第一席   日経俳句会は4月17日(水)、平成31年度4月例会(通算178回)を千代田区内神田の日経広告研究所会議室で開いた。四月に入って花 … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment

墓参・花見吟行を開催、恒例の「メール句会」も

英尾先生没後14年 花見の名所小金井公園へ10人参加 日経俳句会と番町喜楽会の有志が3月30日(土)、村田英尾先生の墓参と桜狩吟行を行った。午前10時、JR高尾駅には、大澤水牛、今泉而雲、田中白山、澤井二堂、野田冷峰、中 … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment

番町喜楽会第160回例会

  「花疲れ」満智、「海胆」水馬、木葉、「雑詠」は春陽子   番町喜楽会は、平成31年4月例会(通算第160回)を4月6日午後6時から東京・九段下の千代田区立生涯学習館で行った。兼題のひとつは「花疲れ … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment

日経俳句会第177回例会

参加38人「春雨」「雀の子」を詠む 新入会旙山さん「雛納め」の9点句でいきなり金的   日経俳句会の平成31年度3月例会(通算177回)は3月20日(水)に千代田区内神田の日経広告研究所会議室で開いた。春は異動 … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment

酔吟会第139回例会

  出席13人、投句参加6人 「麗らか」と「鰆」を詠む   3月9日(土)午後1時から東京・千代田区内神田の日経広告研究所会議室で酔吟会の三月例会(通算139回)が開かれた。今回は春の風邪や法事、その … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment

番町喜楽会第159回例会を開催

  「彼岸」と「亀鳴く」を詠む 命水さん6・5・4点句の三連打   番町喜楽会は4日午後6時半から東京・九段下の千代田区立生涯学習館で、平成31年3月例会(通算第159回)を開催した。兼題は「彼岸」と … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment

日経俳句会第176回例会

  而云さん「鍬の先」11点など大量点 旛山、斉藤両氏が入会   日経俳句会は2月20日(水)、平成31年度2月例会(通算176回)を千代田区内神田の日経広告研究所会議室で開いた。この日は20度近くま … Continue reading

Posted in 句会報告 | Leave a comment